代表よりご挨拶

おいしいものが食べれると思い料理の世界へ。今は、おいしい料理を作れるようにと、喜んでもらえるようにと、毎日厨房に立っています。2015年2月6日喜久本店がオープンして1年余いろいろなことがありました…。11月末にはスタッフ全員が辞め、12月からは1人で再スタート。自分を見つめ直す良い時間となりました。現在は5人のスタッフに助けられ毎日楽しく料理を作ってます。そして、2018年春より、「瀬戸内鮮魚と熟成鯛めし 竹名屋」として、仕出しを始めました。 人の集う場所、楽しくあり、苦しくもある場所が『竹名屋』です。これからも毎日一生懸命おいしい料理を作り続けます。

代表

佐々木 敏春

代表/佐々木 敏春